慶祝菓 花びら餅

Exif_JPEG_PICTURE

慶祝菓 花なびら餅 【花びら餠の由来】
宮中の正月儀式に古代より伝わる花びら餠は、初花(梅)の花びらをかた
どったところから‘‘おはなびら’’とも呼ばれ、年賀の習いに、茶事の初釜に名残をとどめています。
又、花びら餠は、元旦の夕方に食する習わしが有り元旦だけは、女性が厨房に入って仕事をしない
様と気遣いで宮中雑煮又は、包み雑煮と呼ばれ搗き立ての餠を食す事から‘‘おあつあつ’’とも言われ
ています。


 

ようこそ! いしかわ菓子店へ…(^_^)

いしかわ菓子店ホームページへようこそ(^_^)

秋田県横手市、あやめ咲く泉の里、平鹿町、名物あやめだんごや長まんじゅう、
天の戸純米大吟醸を使用をしてつくった【横手石川屋】大吟醸酒まんじゅうなど、
地元の素材の風味を活かしたスィーツや親しまれてきた和菓子など、伝えられてきた
味を守りながら、新たなお菓子づくりに取り組んでおります。